April 22, 2005

地球の為に自分が出来ること

今日、4月22日は何の日だかご存知ですか。マスコミなどでも取り上げられることが少ないので、知らない方も多いかも知れません。


答えは、アースデイ、地球の日です。アースデイ東京2005のサイトによれば、アースデイは地球のために行動する日、地球に感謝し、美しい地球を守る意識を共有する日とあります。世界184の国と地域で行われている、世界最大の環境フェスティバルだそうです。

関連サイトは・アースデイジャパンアースデイ大阪2005など、各地にもサイトがあります。東京では、実はサイクリストとしても有名な忌野清志郎さんが出演するアースデイコンサートをはじめとする、いろいろなイベントも行われ、自転車ライドや、ベロタクシーの試乗などのメニューも用意されています。

昭和45年に銀座で日本初の歩行者天国が出来たのも、実はアースデイがきっかけだそうです。「アースデイは、民族・国籍・信条・政党・宗派を越えて、誰もが自由にその人の方法で、地球環境を守る意思表示をする、国際連帯行動です」とあります。誰かがリードしたり、制約があるわけではないと言います。

環境のことを考えるきっかけにする。身近なところから、小さなことでもやってみる。出来ることから、少しずつでも始めてみる。そんな日にしたいところです。人それぞれ、いろんなやり方がありますが、もちろんクルマに乗るのを減らして自転車に乗るなんていうのも候補になるでしょう。まずは意思表示すること、だそうです。

余談ですが、アースデイという事で、いい写真が無かったので地球儀にしたんですが、最近の地球儀っていろいろあるのに驚きました。冒頭の写真は立体パズルですし、下の左は宙に浮いている地球儀、右はなんと、バイリンガルでしゃべる(!)地球儀だそうです(笑)。






このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/19666892
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)