June 16, 2005

すみませんが抜かせて下さい

きかんしゃトーマス きてきホーン今月12日、大阪で自転車のベルに腹を立て、人を刺すという事件がおきました。


読売新聞によれば、

12日午前11時30分ごろ、大阪府豊中市神州町の路上で、自転車に乗った同市内の男性会社員(38)が、前を走っていた自転車の男をベルを鳴らして追い越し、交差点で止まったところ、男が「何で鳴らすんや」と言いがかりをつけ、口論になった。会社員は、男にナイフのような刃物で右腕を刺され約1週間のけが。男は東の方に自転車で逃げた。豊中南署は傷害容疑で捜査。調べでは、男は60歳前後、身長約1メートル65で、白色のポロシャツに茶色のズボン姿だったという。

とあります。

詳しい事情はわかりませんが、よほど頭に来たとしても、60歳前後の大人が、なぜ言いがかりをつけ、切りつけまでしなければならなかったのでしょう。鳴らし方などもあったのかもわかりませんが..。こんな傷害事件にまで発展するのは特別だとは思います。

ただ、自転車のベルがきっかけでトラブルになる例は少なくないのかもしれません。確かに自転車のベルを、やたら鳴らす人がいます。歩行者に対して歩道で鳴らしている人もよく見ます。私の偏見ですが、中年の女性に多い気がします。特に、大阪は多いという話も聞いたことがあります。

大阪と東京と両方に住んだことがある人に聞くと、大阪のほうがはるかに、いらち(せっかち?)だと言います。歩道であろうが、ガンガン鳴らして走るご婦人も仰山おるで、と言います。特に大阪のマナーが悪いということではなく、気質とか習慣的な要素もあるのでしょう。

私は、歩道では当然ですが、それ以外でも危険回避以外、なるべくベルを鳴らさないようにしています。でも大阪では、歩道で歩行者に遠慮して、ベルを鳴らさないでいると、後ろから来た別の自転車にガンガンベルを鳴らされて、板ばさみというのか何と言うのか、「俺が鳴らしたんじゃないよ!」状態になることもある(笑)そうです。

鳴らし方や鳴らされる側の虫の居所もあるでしょうが、「どけどけ!」と聞こえる可能性があります。歩行者にとっては頭にくることも多いと思います。もちろん蛇行運転の自転車などに対して、危険を回避するため必要な場合は、仕方ありません。逆に、接近を気づかないでいて、いきなり抜かれると驚くこともあります。

そこで、接近を知らせるために、クマ除けのベルなどを装着する人もいます。ベルをもっと優しい音にすればいいような気もします。例えば、チャルメラの笛の音とか..(笑)。探せばありそうです。写真にあるような、おもちゃのホーンという手もあります。それでも、人によっては馬鹿にされたような気がするかも知れません。

よく、「左に曲がります、左に曲がります」という、トラックのウィンカーに連動して声が出る装置があります。あのように、「すいません、右抜かします。」とか「えろう、すんまへんなー。」とか「おおきに。」とかしゃべる装置があってもいいかも知れません。メーカーの方、いかがでしょう。



この事件、同じ豊中で先月起きた、自転車通り魔とは別の犯人のようです。あの犯人も同じように自転車に乗っていましたが、いきなり切りつける通り魔的犯行であり、推定年齢も違います。また同じ日、大阪堺市では、ジョギング中にエアガンで撃たれて目を怪我する事件も起きています。

そりゃあ昔のように、ご近所同士、顔見知りで挨拶を交わしながら、行き交うシーンは少なくなってきているでしょう。隣近所の付き合いも希薄になって、地域としての連帯もなくなりつつあるのかも知れません。それにしても、ちょっとした事で切られたり、何の理由もなく撃たれたり、あまりに殺伐とした世の中になってきている気がします。

怪我をされた方は災難だったと思いますし、批判するつもりはありません。ベルを鳴らしただけで、怖い世の中です。何が災いするかわかりません。気をつけようとも思います。一方で私も、無用な摩擦や、いらぬトラブルを避けるためにも、もっと心にゆとりを持ちたいと思います。

ベルを鳴らされても怒らない寛容も必要でしょうし、急いでいるのだろうと、相手を思いやるくらいの気持ちで冷静さと失わないよう心掛けたいと思います。仮に鳴らされて腹がたったとしてもユーモアで切り返すくらいの余裕も持ちたいものです。




このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/25388971
この記事へのコメント
TBありがとうございました(笑)
さて、ホントに自転車のベル、なんか考えて欲しいですね。
Posted by たまちゃん at June 16, 2005 15:04
ほんとにいやな事件が起きてしまいましたね。

ベル鳴らすのも、臆病になりますね。

私もベルを鳴らすのは好きではないので、取っ払ってベアベルを付けてます。(MTB,ミニベロ)

けっこう歩いてる人は気づいてくれます。

乗ってる自分はうるさいですが。(^_^;)
Posted by コージー at June 16, 2005 17:12
たまちゃんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
うかつに鳴らせませんよね。全国のベルを鳴らす回数の統計をとったら確実に減っているような気もします。たかがベルなんですけど、最近少しのことでもキレる人いますからね。
Posted by cycleroad at June 17, 2005 06:56
コージーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ベアベルつけてますか。私も持っているんですが、つけるのはやめてます。確かにずっと鳴り続けなのが玉に瑕ですよね。誰もいなければ止まるといいんですが(笑)。
Posted by cycleroad at June 17, 2005 07:05
トラックバックありがとうございます。
そんな事件があったんですね。

自転車は軽車両であり、歩道は歩行者のものであるってことが周知されれば、うるさく鳴らす人も減ると思うけど…
警察が、自転車に乗ってる人からガッツリ罰金取れば、いいと思うんだけど…
Posted by shocopara at June 17, 2005 12:47
shocoparaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
確かに、歩道を我が物顔で走行する人いますよね。自転車に乗る人全てのイメージを悪くしてくれてます。そういうルールやマナーを徹底する場が必要ですね。警察がどこまで対応できるかわかりませんが、悪質な暴走自転車には、赤キップを切るようです。
私も4月20日に、「自転車乗ってて赤切符」で書いてます。ご参考まで。(cycleroadの部分をクリックすると記事へ移動します)↓
Posted by cycleroad at June 17, 2005 20:04
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)