June 19, 2005

梅雨の晴れ間の間隙を縫って

木陰は雨の降り出しに気づきにくい。北陸と東北の北部はまだ発表がないようですが、北海道を除くほとんどの地域では、ほぼ梅雨です。


自転車乗りにとっての梅雨は、言うまでもなく憂鬱な季節です。自転車が趣味の方のブログを見ても、この時期は鬱々としている方が多いようです(笑)。日常的に自転車に乗らない方にとっては、理解しづらいかもしれませんが、乗らない日が続くと、なんとも欲求不満というか、ストレスがたまるものです。

この時期はメンテナンスをするとか、パーツの購入を検討するとかして、梅雨明けに備える人も多いかも知れません。あるいは、トレーニングで筋力アップに励む人、水泳などほかのスポーツで体を動かす人もいるでしょう。定期的に運動していると、体が運動を求めるということもあります。

一方、梅雨の間隙を縫って出かける人もいるかも知れません。私も結局、雨に降られたりして後悔するのですが、行くことがあります。降る確率が高いのに、周りから見れば馬鹿ですけど..(笑)。でも、出来れば濡れたくないので、苦肉の策として雨用のコースを設定しています。

簡単な話、家から一定の距離のところを周回するようなコースにして、いつでも、どこからでも、すぐ帰れるようにしています。雨がポツポツ降り始めた最初に気をつけていれば、3分や5分は猶予があると思います。すると2キロ位は離れられますから、うまく設定すれば一周10キロや20キロくらい取れます。場所によって、うまい道があるかどうかですが、試しに地図を眺めて見てはいかがでしょう。

先日の梅雨の晴れ間も、そうして走ってきました。ふだんはあまり通らないコースなので、知らなかったところに、ちょっとした公園を見つけました。周囲に誰もいなかったこともあり、ふと気が向いたので、鉄棒をしてみました。今まで見かけても、やろうとは思わなかったので、いつ以来か覚えていないほど久しぶりです。

逆上がりなどしてみますと、逆さになるという場面が生活の中にないので、とっても新鮮な気がしました。相当の期間、逆さになっていなかったことに改めて気づきす。たいした話ではないのですが、結構お勧めです。今度どこかで見かけたら、一度ぶら下がって見て下さい。すごく懐かしい感覚が味わえるかも知れません。




このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/25682633
この記事へのコメント

 私の近くの巡回コースにも鉄棒のある公園がありますね。

 もう鉄棒は無理なので素通りですが...
Posted by コージー at June 20, 2005 17:47
コージーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
私も、ブンブン回ったわけではないんです(笑)。ぶら下がってちょっと逆さになっただけですが、あまりに久しぶりだったので、懐かしかったです。まわりに人がいると、ちょっとやりにくいですが。
Posted by cycleroad at June 20, 2005 22:10
TBありがとうございました。
サイクリング、良いですね〜♪私は自転車の運転はあまり上手じゃないんですが(?)、サイクリングは好きです。
また、鉄棒に関するエピソード、大変おもしろく拝見させていただきました。
昨年だったか、私も鉄棒をふとやろうと思って、握り締めてみました。
いささか「どうやるんだっけ?」という気持ちも…無事に逆上がりができてよかったです。
掌についてサビの匂いが懐かしく…。

また、「トラックだけが悪いのか」という記事もTBしていただき、ありがとうございました。

今後も、何かお気づきの点等ございましたら、TBで教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。
Posted by 身近で感じた事務局 at June 24, 2005 17:17
身近で感じた事務局さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
事務局の方にコメントいただけるとは思いませんでした。COOLかどうかわかりませんが、私だけでなく自転車乗りは梅雨時は鬱々としている人が多いようです(笑)。
Posted by cycleroad at June 25, 2005 00:06
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)