July 07, 2005

自転車の置き場所をどうする

スタンド普通にママチャリを通勤などに使っている方が、趣味でロードバイクやMTBに乗っている人に一番驚くのは、自転車の保管場所かも知れません。


ラック私もママチャリに乗っていた頃は思いもよらなかったのですが、今は自転車を室内に保管しています。屋外にも置けるスペースはあるのですが、あえて室内に置いているのです。普通にシティサイクルなどに乗っている人には驚かれることもあります。盗難対策というより、一番は錆びなどの問題です。

住環境にもよりますが、スポーツ車に乗っている方で、室内に保管している人は多いようです。雨ざらしとはいかないまでも、外におくと何かと盗難やらメンテナンスやらに手間がかかります。集合住宅の2階以上でも、わざわざ持って上がる人は多いでしょう。室内と言っても玄関やベランダが多いかも知れません。

ただ、一台とは限らず、複数台所有している方も多いので、スペースが問題です。玄関には収まりきれず、室内になってしまうと、家族の理解も欠かせません。中には、自分の寝る場所の方が狭い(笑)なんて人もいます。基本的にはスタンドがついてないこともあり、写真のような種々のラックが必要になるわけです。 

ラックママチャリと違って軽いですし、考えようによっては室内の飾りと考えられないこともありません。好きな人にとってはもちろん、違和感がないどころか、洗練されたフォルムが美しいとすら思っていたりします(笑)。

私も玄関だけでは置ききれないので、いろいろ工夫して部屋にも置いています。そのうち一台は、家族にとって違和感をなくし理解を得る為、さらに実用も兼ねて、サイクルトレーナーにセットしてあります。

これなら、自転車こぎ型の健康器具を買ったと思えば違和感ありませんし、降雨時の運動不足解消にもなります。で、実際に今のような梅雨時に、トレーニングしてます。3本ローラーのタイプと違って固定されているので、本を読みながらでも出来ますし、負荷も調整できます。

以前は、タイヤ面が接触しているタイプでしたが、今のは、後輪のリム部分をローラーが左右から挟みこむ形のものもあります。騒音も少なく、タイヤも減りません。一応下に一枚ウレタンマットをしいてますが、ほとんど響くこともありません。もちろん、下手な健康器具と違ってクランクの長さやサドルの高さもあっています。ラックを買うよりは高いですが、結構おすすめだと思います。

三本ローラー
サイクルトレーナーラック
ラック

(一番左がいわゆる三本ローラーで、その隣はサイクルトレーナー、この上で自転車を普通にこぐタイプ。)




このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

人気blogランキング(自転車)へ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。


ギャザリーギャザリーギャザリー
(上左)自転車に乗るのが楽しくなるアイテム、スポーツバイクの魅力を演出するグッズ。
(上中)なぜ今、自転車が注目されているのか、スポーツバイクはどこが違うのか?
(上右)スポーツバイクに乗り始めると困る置き場所、自転車の室内保管のアイディア












この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/27374463
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)