July 10, 2005

テロの影響で自転車が売れる

閑散とするロンドンの地下鉄ホームロンドンで7日に発生した同時テロ事件は、依然として遺体収容作業が難航しており、一部を除き地下鉄も復旧しているものの、利用者は少なくなっているようです。


ロンドン市民も、毅然とテロに屈しない態度を示しつつも不安は隠せず、地下鉄やバスという公共交通へのテロという事態に、未だ恐怖がぬぐえないのも確かだと思います。改めて卑劣なテロを憎むとともに、亡くなられた方を悼み、怪我をされた方の回復を祈りたいと思います。

ところで、ロイター発のニュースによれば、ロンドンでは、このテロにより、自転車の売上が爆発的なものとなっているそうです。テロのあったその日に、帰宅途中の人たちに自転車を売りつける人が出現し、上手く乗れない人にはレッスンまで行ったと言います。

金曜日には、錆だらけの自転車を引っ張り出して出勤する人々も増え、町中、錆びた自転車でいっぱいになり、キーキーと軋む音があちこちで響いていたと報じられています。市内に依然封鎖されたり、復旧作業の続く箇所もあって、渋滞がひどくなっていることもあるのでしょう。

依然として、一部混乱も続いているようですし、自衛の手段として自転車が選択されたと見られます。しかし、テロによって自転車の売上げが増え、自転車で通勤する人が増えるというのも複雑な感じです。今回、改めて公共交通へのテロ対策の限界という視点から、自転車という都市交通手段が見直されるのかもしれません。

もちろん、本筋の議論としては、早く復旧させて、ふだん通りの生活を取り戻すことでしょう。いたずらに怖がって、テロリストの思う壺にさせないことも重要なのだとは思います。ただロンドンも平常時から渋滞がひどいですし、時間的なメリットや運動不足の解消といった面からも、改めて評価されことになるのかも知れません。

他の欧米諸国でも警戒レベルが上がっています。日本各地の地下鉄などの公共交通でも、ゴミ箱の撤去やテロに対する警戒が強化されています。航空機と違って、地下鉄やバスに、荷物の持ち込み検査は不可能でしょうから、テロ対策という理由は不本意ながら、世界的に自転車が注目される一つのきっかけになるのかもしれません。




このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/27632492
この記事へのトラックバック
ロンドン中心部の地下鉄・バスで爆発、死傷者多数かとのこと、スコットランドではサミ
ロンドンで爆発(テロ?)【時事を考える】at July 12, 2005 07:44
ロンドン中心部の複数の地下鉄施設やバスで、7日の朝の通勤ラッシュ時を狙った爆弾テロが起きました。少なくとも30人が死亡、300人以上が負傷したと報道されています。これから犠牲者は増えそうです(-_-;)それにしても犯行声明を出している「欧州の聖戦アルカイダ組織」は、
ロンドンで同時多発テロ...【Continental Breakfast】at July 12, 2005 09:42
2012年夏季五輪開催都市、ロンドンに決定 :ロイター 国際オリンピック委員会(
うんちく vol.377 スコットランドヤード【電脳秘書執務日誌】at July 12, 2005 12:41
7日起きたロンドン同時テロで、爆破された2階建てバスの爆発の約10秒前に直感的にバスから飛び降り、命拾いした60歳の男性乗客がいた。(nikkansports.com) コイツが犯人なんじゃないの?
ロンドン爆破テロ、2階建てバスの爆破10秒前にバスから飛び降りた男【NOTEnet NEWS】at July 12, 2005 12:53
絶句 … ▼アルカイダ組織が「犯行声明」=ロンドン同時テロ - livedoor ニュース  【ドバイ7日】ロンドンで発生した連続爆発事件について、「欧州の聖・アルカイダ組織」を名乗るグループが7日、犯行を認める声明をインターネットのウェブサイトに掲載した。 (写真はウ
アルカイダが犯行声明文 … ロンドン同時テロ【▼総長のBLOG powered by 湘南(爆)テニス族】at July 12, 2005 13:19
日経平均は、11,565.99円で−24.15円。ロンドンでテロが起こり、機械受注の統計が弱い数字だったことを考えると、しっかりしていると思います。ロンドン五輪決定→サミット→テロと、めまぐるしい展開なんですが、歴史の構図が凝縮している場面だと思うので、少し整理してお
テロリストたちが壊したい世界の構図。【Espresso Diary@信州松本】at July 12, 2005 14:29
 ロンドン同時爆破テロの発生後、「欧州の聖戦アルカイダ組織」を名乗るグループが、「イラクとアフガニスタンへの英国の関与に対する報復だ」などとする犯行声明をイスラム系ウェブサイトに出した。AFP通信などによると、声明は「英雄的なイスラム戦士たちが、ロンドン
【ロンドン同時爆破テロ】 またアルカイダか・・・・・【☆ライブドア的☆ フェロー日記!】at July 12, 2005 21:13
2012年のオリンピック開催会場がロンドンに決まり,まさに「ロンドン,ロンドン,楽しいロンドン」と人々が狂喜乱舞していたときに発生した同時爆弾テロ。 これを絶対に許してはいけません。 アルカイダによる犯行声明があるものの,実際犯人がどの団体なのか,特
ロンドンの爆弾テロは他人事ではない【あれは,あれで良いのかな?】at July 12, 2005 21:14
カレドニアン・ロード駅、事件翌日(金曜日)の掲示。「当駅は本日も引き続き閉鎖。キングスクロス駅も閉鎖」 ピカデリー線は南行きはハイドパーク・コーナー(Hyde Park Corner)で折り返し運転をしているらしい。それより以北は、家の最寄り駅のカレドニアン・ロード駅を
<ロンドンから続報(3)> 爆破テロから3日-- 僕のへこみ具合【三平太の「愛をとりもどせ」】at July 12, 2005 22:42
ロンドンといえば、つい先日12年夏季五輪の開催地に決まったばかり。しかし、今回の同時多発テロは、G8サミットにタイミングを合わせたテロだとの見方が大勢のようです。
ロンドンで同時多発テロ【おそらく雑記かなにかを書きますよ】at July 13, 2005 01:47
そりゃーバスが爆破されたら心理的に乗れないでしょう。 テレビでは市民が自然体を装っていたけど 誰だって出来れば乗りたくないって言うのが本音じゃないかな。 ま、確率的に言ったらレンチャンでバス爆破は有り得ん。 自転車業界もトンだ棚ボタだね秊
英国:テロの影響で自転車が大量に売れる【〜・アジアの帝王・〜】at July 14, 2005 10:09
昨日のいいニュースがふっとぶ話です。
ロンドンでテロ!?【雨ニモマケズ 風ニモマケズ】at July 17, 2005 09:00
ご声援ありがとうございます。 人気ブログランキング、みなさんのおかげで只今12位です。 来たからには絶対クリックしてってね。投票お願いっ! 人気ブログランキング参加中</A ←1日1回応援クリックお願いします 自爆テロについては前に書いた。テロの予感(←参照く
テロはもう止められない【おフランスざんす】at July 21, 2005 09:53
えーっとですね、検索していてこんなTB企画もんに見つけたんよ。 イラクの日本人人質の行く末を予想しよう! で、早速マネしてみようと。テロ:次はどこ? みなさん予想しましょう。 わちきの予想は次は 1. ドイツ ちょっとほとぼりを冷まして一気に 2. アメリ
テロ:次はどこ?予想【おフランスざんす】at July 30, 2005 07:13
この記事へのコメント
世界の秩序を軍事力で解決しようという姿勢がある限り、この問題は解決しない。
残念なことに、国連安保理常任理事国は、全て核保有国で構成されている。国連が世界平和を実現すること自体が難しい。
国連安保理常任理事国に志願することが日本の役目だろうか!?日本は世界に誇れる平和憲法を有している。誰が作ったものかは今となっては問題ではない。この思想を世界に広め、実現する可能性を秘めているのは日本である。
日本が真に世界に貢献できるただ一つの選択。国連に変わる世界連合を作ることだ。
日本政府が作るのではない!
日本政府が動くと、常任理事国の圧力がかかるのは目に見えている。
これを読んでいるアナタ!アナタにしか出来ないのだよ!ネットの力を今こそ見せようではないか!!!
Posted by カイレン at July 10, 2005 18:11
カイレンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
確かに日本は、現状では武器輸出国でもなく、途上国支援から国際機関への資金拠出なども世界有数である一方、戦後復興の経験もあるなど、いろいろな意味で可能性を秘めた立場に居ますね。
ただ、日本人一人一人のレベルでは、政治的な意識は低いと言わざるをえません。一般論としてですが。その辺が問題なのかもしれませんね。
Posted by cycleroad at July 11, 2005 07:38
はじめまして。僕もロンドンで自転車を多く使うものの一人です。ロンドンはcyclist unfriendlyな街だと思っていますので、今回のことがきっかけで自転車が普及していくことは大歓迎です。ただ、真夏以外の天気の悪さが自転車の普及を妨げていると思います。これがにわかブームで終わらないことを祈ります。
Posted by 三平太 at July 12, 2005 22:28
三平太さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
確かに、ロンドンは自転車で走りやすいとは言えないですよね。これをきっかけに、自転車に乗った人は、意外と使える、渋滞のバスより速い、結構楽しい、などと感じるところがあるのではないでしょうか。ロードプライシングなども進めてますよね、ロンドンは。これから変わっていくかもしれませんね。
Posted by cycleroad at July 13, 2005 07:45
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)