September 10, 2005

自転車好きを増加させる作戦

スポーツバイクに乗る方ならご存知のサイクルコンピューターです。


私もふだんは意識せずに使っています。でもよく考えると、自転車を楽しくする基本的なアイテムです。今まで、ただの足代わりだったけど、サイクルコンピューターをつけたことがきっかけとなって、乗ること自体が楽しくなったという人もいます。その意味ではキーアイテムかもしれません。

ワイヤレスタイプすでにお使いの方にとっては、何を今さらの話題ですが、初めて使った時は、スピード表示が出るだけでも楽しくなりませんでしたか?。自転車には標準装備してもいいくらいです。

スポーツ系の自転車に乗っている方は、当たり前のように付けている方が多いと思いますが、ママチャリなども含めた社会全体で考えると、ほとんどの自転車にはついていません。シティサイクルなどにお乗りの方でも、是非一度つけてみることをお勧めしたいアイテムです。

ところで、自転車乗りの方なら、このサイクルコンピューターの1個や2個、引き出しの中などにころがってはいないでしょうか。なくても値段は手ごろなものが多いですし、今はホームセンターやインターネットでも手に入ります。周りの人で使ったことのない人に、つけてあげたり、勧めてあげてはいかがでしょう。ちょっとしたプレゼントにもいいかも知れません。

勧められて、試しに万歩計をつけてみた人が、そのうち楽しくなって一日何歩などと目標をたて、ウォーキングを始めたりする場合があります。それと同じ理屈ですが、自転車が楽しくなる人も増えるのではないでしょうか。別に趣味を人に押し付ける必要はありませんが、あの人にも自転車の楽しさに気づかせたいとか、この人を自転車に乗せたいとか、運動させたい、なんてこともあると思います。

低価格モデル私も、おせっかいをするつもりはありません。でも、街には単なる足としての自転車が溢れています。自転車の持つ楽しさや、有益性に気づく人が増えれば、趣味に運動に、有効に活用される方も増え、いろいろな面で自転車を取り巻く環境が良くなることにも、つながると思うのです。

一応、ママチャリなどにお乗りの方で、ご存じない方に説明しておきますと、サイクルコンピューターとは、要するに、クルマで言えばスピードメーターのようなものです。子供のおもちゃのように思われる方もいますが違います。かなり正確にスピードや走行距離、累積距離、平均速度、最高速などが計測できます。

仕組みや取り付けも簡単です。前輪のスポークに小さな磁石を取り付けます。その磁石が通過する位置にあわせて、フロントのフォーク(タイヤの車軸を支える部分)に発信機を取り付けます。この発信機の近くを磁石が、タイヤ一回転ごとに通るわけです。通過する間隔を測定することにより、タイヤが一回転する時間を割り出すわけです。タイヤ一回転で進む距離は、タイヤの外周の長さです。

いろいろなタイプがあるあとは、その発信機から出される信号を、ハンドル部分につける表示部で計算、表示するだけです。発信機と表示部の間はワイヤレスのものも多く、さらに取り付けは容易です。発信機と表示部の距離や、タイヤ径の都合で一部の小径車は確認が必要ですが、基本的にどんな自転車でも付きます。中にはケイデンス(クランクの回転数)なども出る高機能なものもあります。

サイクルコンピューターを取り付けると、まず今まで意識していなかった、自分がよく利用する場所までの距離や自分の走行速度がわかってきます。いろいろな場所への所要時間の見通しがたち、平均速度もわかってきます。走行した距離が把握できるようになります。

すると、自転車に乗ること自体にも関心が出てきます。目で数字が確認できることによって、現状が明らかになったり、記録もとれます。平均時速、累積距離、一日に走れる距離など、目標や楽しみも出来てきます。いくつか数字が出るだけですが、ただ走行するだけでなく、走行すること自体への興味が沸いてきます。

こう、文字にしてしまうと味気ないのですが、自転車に乗るのが純粋に楽しくなると思いますし、単純に便利でもあります。是非一度試してみてください。日本全国で自転車に乗っている方は大勢いますが、ほとんどは、通勤通学や買い物の単なる交通手段として利用されている方で、サイクルコンピューターは使っていません。もっと普及するべき、させるべきグッズだと思います。



下のブログランキングをいつもクリックしていただいている方、ありがとうございます。クリックすると自転車関係の人気ブログ一覧をご覧になれますので、よろしければ。


このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/50067890
この記事へのトラックバック
シマノ・フライトデッキ・・・普通のスピードメータ機能プラスケイデンスと歯数表示が
フライトデッキ混線?!【ロードバイク茄子日記】at September 10, 2005 07:48
サイクルコンピュータを付けてから、初めての走行。 たったの40分くらいだったけれども、けっこう疲れた。 日々ものすごく運動不足だからなぁ。 走行時間は約40分 距離にして15kmほど だいたい平均速度が20km/h、MAX40km/hくらい だったかな。 ちょっと走ってみて思ったこ...
試験走行。【にっき。】at September 10, 2005 08:54
こんばんは〜!! あれー テーマがない!! というわけで、今日はTBボックスです!! テーマは・・・ 最近、一生懸命していること いまβ(ベータ)が頑張っているのは"満腹まで食事を食べないこと"です。 満腹まで食べると太っちゃうんでw ...
最近、一生懸命していること【日刊ラリアット】at September 10, 2005 17:26
最近ロードバイクを買おうと思っているのでサイクルコンピューターばどについて参考にしています。
「旅と冒険」に掲載決定!【高校生の自転車の旅~ロードバイクで四国一周編~】at October 14, 2005 00:07
TRELOCKのサイクルコンピュータを買いました!! サイクルコンピュータらしくないデザインがGOOD!! 大きいディスプレーで、運転しながらも見やすいですよ。 ボタンの数が少ないから操作も簡単ですし、何よりBD−1の雰囲気にも あってるような...
サイクルコンピュータ トレロック【自転車通勤でダイエット!】at October 27, 2005 22:02
この記事へのコメント
サイクルコンピューター、簡単に言えばスピードメーターのことです。昔と違い、コードレス、時計、走行時間etcいろいろな機能があります。

先日、走っていて、メーターを見たところ、「最高速度115km」と表示されました。もちろん誤動作ですが、「???」とびっくり!しばらく走っていたら、スピード表示が「0km」のまま!どこかでノイズを拾ったみたいでした。

サイクルコンピューターって便利ですね。普段から腕時計はほとんど使わないのですが、サイクルコンピューターに時計機能があるので、走りながら時間が確認できます。

自転車を買う時に店長さんが「付けといた方がいいよ!」と進めてくれたのですが、納得でした。

Posted by マーピーのサイクリング日記 at September 12, 2005 19:53
初めまして。TBありがとうございました。

自転車の走行距離見るのは楽しみになりますね。これがバイク(エンジンつきの)だと、距離を走れば走るほどエンジンのへたりを意識していくことになるので積算距離が増えるのはあまり楽しいものではありませんでした。
Posted by くになか at September 12, 2005 23:42
マーピーのサイクリング日記さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
磁石と発信装置の隙間が、停車時にぶつけたり、何かの拍子にずれてしまうこともありえますね。
そうですね。使ってみると何かと便利で、つけて良かったと思うことも多いです。確かに時計としても使えますし..。
Posted by cycleroad at September 13, 2005 07:11
くになかさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
確かに距離の増加は励みになりますよね。積み重なって行きますし..。
なるほど、そういうこともありますね。自転車と違って、走れば走るほどエンジンが鍛えられるのではなく、劣化していきますものね。
Posted by cycleroad at September 13, 2005 07:17
T.B.ありがとうございます。

MTB購入してから一ヶ月で遠出は1回しかしていませんがサイクルコンピュータは楽しいですね。
付けてよかったと思っています。
Posted by masa at September 13, 2005 15:09
masaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
これからもっと楽しくなりますよ。だんだん自分の速度や、距離などもわかってくると思います。
まわりに、これからの人がいたら、ぜひ勧めてあげてください。
Posted by cycleroad at September 14, 2005 05:18
始めまして。TB有難うございます。

サイクルコンピュータに関しては、取り付けて感動しています。
自分が今日何キロ走ったんだろうと、乗るたびに悩んで?いました。「るーとマップ」は車用ですので役に立たないし。
そんな中、サイクルコンピュータを購入したおかげでバラ色の自転車生活を送っています。
私の場合は主にケイデンスを表示する機能が役に立っています。
状況や乗っている自転車によって異なりますが、ケイデンスは70rpm以上が理想と言われていますよね。
じゃあ、70rpmってどれくらいの回転の早さなんでしょう。
すっと不明でした。数えるのもかなり大変です。
そんな悩み?も今はすーっとなくなりさわやかです。
Posted by 俺たち at September 15, 2005 16:42
俺たちさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
あんな小さな、単なるメーターと言えばそれまでですが、けっこう楽しくなるものですよね。
私のもケイデンスが表示できますが、ギアの適切な選択にも役立ちますね。上り坂などでは回転を落とさずにスムースに切り替える目安にしています。
慣れてしまうと、サイクルコンピューターが付いていないと、かなり違和感を感じるようになってしまいますね。
Posted by cycleroad at September 16, 2005 01:07
TB有難うございます!

サイクルコンピューターは楽しく乗るなら必須ですよね。
やはり走行距離がわかるのはいいものです。
ついでにケイデンスが計れればペースも掴みやすくなって楽しさ倍増って感じでしょうか。

走った距離が増えていくのが何よりの楽しみですけどね^^
Posted by ジョー at September 30, 2005 15:17
はじめまして、トラックバックありがとうございます。
私は、ロードレーサーに続いてMTBもハートレートモニターにしました。時速や走行距離だけでなく、心拍数を測定できると運動量も分かるので、いろいろと励みになります。
ところで、私の部屋にも使っていないサイクルコンピュータが2個ころがっています。もう使わないので、お勧めどおり、誰かの自転車に付けてあげることにします。
Posted by 東葛人 at September 30, 2005 16:47
ジョーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですよね。私も、あるのが当たり前になっていますが、無くなるとかなり寂しくなると思います。
けっこう、自転車の楽しさに貢献してると思います。ケイデンスも、おっしゃるように目安になりますし。
走った距離が増えていく楽しみ、わかります。別にマイレージやポイントみたいに使えるわけじゃないですけどね(笑)。
Posted by cycleroad at September 30, 2005 20:28
東葛人さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ハートレートモニターは、私も使っています。サイクルコンピューターとは別体ですが。
おっしゃるように、運動の強度を計る上でも有効ですね。
趣旨に賛同いただき、ありがとうございます(笑)。お友達も自転車が楽しくなるといいですね。
Posted by cycleroad at September 30, 2005 20:48
初めまして! TB有難うございます。
スピードよりも距離が気になります。何故かは判りませんが、とても気になります。五十になり自転車を始めました。先の事よりも自分が成遂げて来た事を大切に思うようになったのでしょうか・・・・・。
Posted by よしぞ〜 at September 30, 2005 21:34
よしぞ〜さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
スピードは瞬間ですが、距離は積み重なっていくというのもありますよね。日々の積み重ねが数字として残っていく、と言いますか..。
それにしても、素敵なサイトをお作りですね。
Posted by cycleroad at September 30, 2005 22:13
はじめまして!! T.B.ありがとうございます!

自分も、サイクロコンピュータを付けてから、走る楽しさが倍増しました。
メータの見すぎには気を付けたいものですが・・・。

今度、シティサイクルにもつけようと考えております。
Posted by hodagain at September 30, 2005 23:55
hodagainさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
あっ、確かにそうですね(笑)。最初のうちは特に、気をとられがちです。
私も一応全ての自転車につけていますが、もはや、ないと物足りなく感じてしまうんですよね。
Posted by cycleroad at October 01, 2005 09:33
はじめまして。TBありがとうございました。
サイコン楽しいですね。私の場合、とくに自分のペースがわかるのは助かりました。
たとえば何時間あればこのへんまで行けるな、と地図を見ながらワクワクしたり。
自分の遅さを数字で突きつけられるのはツライですけど…(笑
Posted by のぞみ159号 at October 01, 2005 16:40
のぞみ159号さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
地図を見ながらのワクワク感、わかります(笑)。私も地図を見るのは好きな方なんですが、確かに距離と時間の見通しで現実的な計画を立てるのにも役立っていますね。
遅くたっていいんじゃないですか?スピード出せる道ばかりとは限りませんし。私も余裕をもった計画で、休憩もたっぷりとりながら、周りの景色を楽しんだりしてます。
Posted by cycleroad at October 01, 2005 20:22
はじめまして、TBありがとうございました。

確かにサイクルコンピュータをつけている方が楽しく走れますよね。
私は時計と速度計として使っています。
Posted by えいしょ at October 03, 2005 08:57
えいしょさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですね、速度一つだけでも、あるとないでは全然違うような気がしますね。
いつも通る道だと、風にもよりますが、その日の体調もわかるような気がします。
Posted by cycleroad at October 04, 2005 07:21
TBありがとうございます!!
結構大事ですよね。速度・ストップウォッチ&積算距離。
張り合いがでます。
Posted by スケスケ at October 27, 2005 22:01
スケスケさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
普段意識してないですが、改めて考えるとその存在は大きいですね。慣れてしまっているからでしょうが、使わないではいられないですよね。
Posted by cycleroad at October 28, 2005 01:49
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)