September 24, 2005

知らずに出来ている優先順位

チャリエンジェルズ最近、いわゆる、ご当地ヒーローが増えています。


いつ頃からなのかわかりませんが、地方自治体などが地元をアピールしたり、公共のマナーを呼びかけたりするために、ご当地ヒーローと呼ばれる、人気TVの主人公などをもじったキャラクターを作るようになりました。上の写真も数多い、そんなご当地ヒーローのひとつ、福岡の天神地区で活躍するチャーリーズ・エンジェルならぬ、チャリ・エンジェルズです。

もともとは天神にある自転車屋さんの3人姉妹だそうですが、行政と一体となって活動を展開し、ウェブサイトも立派に作られています。地元マスコミにも登場し、福岡では有名みたいです。また、下の写真は、JR西明石駅周辺で活躍するローカルヒーロー、「迷惑駐輪ナクスンジャー」です。もはや定番とも言える戦隊モノです。

ナクスンジャー昨日も放置自転車の話題を取り上げましたが、実際に直面している、自治体や地元商店街の方々は、かなり苦労されているようです。なかなか決定的な解決策は見つかりません。地区によっても環境が違うでしょうが、やはり大きく分けると、撤去・移送、現場指導、広報・啓発活動が中心になっています。

撤去・移送した自転車に対して、返還する際に徴収する保管手数料を高額に設定し、断固とした対応をとる自治体もあれば、啓蒙活動中心にソフトな路線をとるところもあり、それぞれです。ご当地ヒーローを前面に出すことによって、いらぬ反発を避けようとする苦心ですが、ふざけていると批判されることもあり、一概にどちらがいいとも言えないようです。

中には、駐輪場の無料開放に踏み切る自治体もありますが、その実態は、もともと不便で利用が低迷している駐輪場だったり、そうした不評駐輪場の利用率を高く見せるために収容台数を少なく設定するなど、お役所仕事と批判される例もあるようで、問題の難しさが垣間見えます。

ほぼ共通しているのは、迷惑駐輪、違法駐輪、放置自転車などと、自転車利用者が一方的に悪者になっていることでしょう。このように書くと誤解されるかもしれません。私もけっして、迷惑な駐輪を認めるわけではありません。救急車が通れず人命にかかわる場合もあるなど、たかが迷惑駐輪などと擁護するつもりはありません。

しかし一方で、それだけ駅に利用者があることも事実であり、迷惑駐輪せざるを得ない状況があることも事実でしょう。迷惑駐輪をなくす、締め出すという発想から、すでにある需要を認め、いかに自転車を収容するかという視点に立つことも必要なのではないでしょうか。

地球温暖化や原油価格の高騰、渋滞や排気ガスの問題を指摘するまでもなく、少なくとも都市部では、なるべくクルマの利用を減らそうというのが、世界的な傾向であり、自転車が見直されている理由でもあります。もし、駅に自転車でやってくる人達が、皆クルマを利用しだしたらどうなるかは、言わずもがなです。実際、朝の時間帯に、駅までのマイカーの送迎で大渋滞になる地域もあります。

チャリエンジェルズクルマを使わずに、自転車と公共交通を使う流れに逆らうかのような迷惑駐輪対策というのも疑問に感じます。特に、高い手数料をとれば返還率も下がり、悪循環にもなりかねません。

そこで提案したいのは、迷惑駐輪を阻止するという考え方から、駐輪場の収容台数を向上させたり、利便性を向上させることによって、駐輪場を利用するように誘導する対策への発想の転換です。

例えば、駅前や、駅前ロータリーの地下などに、公共の駐車場がある駅も多いでしょう。こうした駐車場を、思い切って無料駐輪場にして開放したらどうでしょう。

駅前への、バスやタクシー以外の乗り入れを禁止し、自転車で元駐車場へ簡単にアクセスできるようにします。こうすれば、迷惑駐輪は一掃出来る可能性があります。

マイカーなどは、駅から離れた場所にある民間駐車場などに廻ってもらいます。不便になる分、駅へクルマで来る人も減るでしょう。クルマを利用する人からすれば、賛成しかねるとは思いますが、駅から多少遠くなる不便を我慢してもらう決断をしてもいいのではないでしょうか。

暴論と言われるかもしれません。駐車場の建設費の回収とか、地元のコンセンサスとか、いろいろ問題はあるでしょう。もちろん、場所によって状況は違いますし、開放すべき駐車場がないところもあります。しかし、知らず知らずにクルマ中心の考え方が当たり前になっていないでしょうか。

無意識にクルマ中心という考え方が当たり前になっていることに気づき、固定観念や先入観を捨てて考え直してみる手はないでしょうか。駐車場の無料開放なんて到底無理だと思っていたのも、もしかしたら思い込みかもしれません。どうにもならなく思えた難問に、意外な解決策が見つかるかもしれません。





放置自転車などの社会問題、固い話題ですが、もし、よろしければ遠慮なくツッコミを入れてやって下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/50096443
この記事へのトラックバック
げんすいさんの「放置自転車」にトラックバックしています。 下記にて一部をご紹介させていただきますが、ぜひ元記事全文をお読みくださいませ。 放置自転車は一台あると、どんどん増える。一台だって許されないのだ。誰かが自転車を放置して、何も対策をしなければどんどん...
放置自転車解消法【小久保茶屋】at October 03, 2005 12:25
才倉黄土さんの「知らずに出来ている優先順位」にトラックバックしています。 下記にて一部をご紹介させていただきますが、ぜひ元記事全文をお読みくださいませ。 ほぼ共通しているのは、迷惑駐輪、違法駐輪、放置自転車などと、自転車利用者が一方的に悪者になっていること...
放置自転車解消法2【小久保茶屋】at October 03, 2005 12:41
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)