October 13, 2005

路面を見ていても気づかない

いろんな雲がある昨日は、全国的に晴天となったようで、天高く馬肥ゆる秋ではありませんが、雲ひとつない青空が広がったところも多かったのではないでしょうか。


もちろん秋だからと言って、晴れて空が高く感じられる日ばかりではありません。秋特有のウロコ雲やいわし雲、ひつじ雲、薄雲、すじ雲など、いろいろな形の雲が見られる事もあります。最近、雲がちょっと気になっています。と、言うのも先月末9月30日にテレビである番組を見たからなんです。

巨大地震と地震雲―予兆現象はXデーを警告する!フジテレビ系の2時間の特番でしたが、「みのもんたのSOS!大地震の時、本当に私たちの身近で起こるかもしれない現象 」 というものです。ご覧になった方もいるでしょう。私もたまたま見ていました。

番組は、地震についていろいろ取り上げたものでした。過去の記録によれば下半期に地震が多いとか、住宅密集地で起こりうる大規模な火災旋風の話、阪神・淡路大震災後、二重ローンに苦しむ人の話、液状化現象の恐ろしさ、地震保険の実態など、それなりに興味深いものでした。

ただ、その中で印象に残ったのは、地震雲と呼ばれる雲についてです。大きな地震の前触れとして、過去にも地震雲が観測されたという話は聞いたことがありましたが、科学的な根拠に裏づけされたものではなく、一種の都市伝説のようなものと思っていました。この番組で紹介されていたのも、単なる仮説に過ぎません。

わかりやすい地震雲の本―これであなたも大地震を予知できる番組がネットなどで情報提供を呼びかけたところ、たくさんの写真などが寄せられ、それを分類すると、ある一定の法則が見られたと言います。そして、それらの雲は、地下から発せられる電磁波によって起こり、電磁波の強さにより形が変わるという実証実験を行っていました。地下で岩石がつぶれる時に電磁波が出るのは、確かめられているそうです。

それらの雲は、他の雲と違って、ある地点の上空に留まり移動しないと言います。大きな地震の直前に、発生地点の方角を撮影した写真を分類して得られた特徴として、

地震の2週間前に、すじ状、帯状、横一筋などの形の雲、
地震の1週間前に、規則的な波状、放射状などの形の雲、
地震の3日前から前日までに、一点から立ち上る直立型、竜巻状の雲、
地震の直前に、大きなな固まりのような形の雲、

が現れているそうです。関東大震災の直前に撮影された雲の写真も紹介されていましたが、ほとんどは、先日の千葉県北西部地震、新潟県中越地震、宮城県沖地震、福岡西方沖地震などの前に、一般の人が撮影した写真でした。

私は、もともと地震雲について信じているわけではありません。この信憑性についても判断しかねます。番組にしても、みのもんたが司会で、タレントがゲストのバラエティです。科学的には証明されるどころか、専門家は、ほとんど否定的なようです。気象庁地震予知情報課も「占いと同レベル」と斬り捨てています。

人は皆「自分だけは死なない」と思っているしかし、地震前に地電流の異常やそれに伴う地磁気の異常が観測されることは、実際にあるようですし、敏感な動物がそれらを感知して騒ぐなんてことも十分考えられる気もします。もちろん科学的に証明されてはいないので、地震予知とは言えません。でも、科学で解明されていないことはたくさんあるわけで、全くナンセンスと証明されたわけでないことも一方の事実なのでしょう。

昨日の空を見ながら、地震雲のことを考えていました。ふと思い立って、ネットで検索したたところ、かなりの数の人がブログや掲示板などで、この番組について言及していました。けっこうインパクトのあった番組だったと言えるでしょう。だからと言って、真に受けて騒ぐべき話でもありませんし、話半分以下と考えるべきかもしれません。

それでも、珍しい雲や、不気味な雲、変な雲を見かけたら、無駄になっても備えておいて悪いことはありません。防災について改めて考える機会にもなります。日本だけでなく、先日のパキスタン北部地震やインドネシア・スマトラ島沖では、大津波を起こした昨年末に続いて今年3月にも大地震が起きています。他人事ではありません。少しでも減災したいものです。

そんな地震雲の話はともかくとしても、ふだんの生活で、なかなか空を見上げて雲を見ることは少ないですね。たまには自転車に乗って、視界の開けたところへ秋の雲を楽しみに出かけてみるのもいいかも知れません。

大震災これなら生き残れる―家族と自分を守る防災マニュアル彼女を守る51の方法―都会で地震が起こった日体験版 わが家の防災-本当に役立つ防災グッズ体験レポート 大震災生存の達人


参考:防災関連の本(↑)

防災グッズ特集

参考:防災グッズ(↑)



パキスタンでは、未だ瓦礫の下で救助を待っている人がいるかもしれないと考えると、息がつまるような感じがします。
しかし、ここのところ地震が多いですね。起きないに越したことはないですが、日本にいる以上覚悟するしかありません。しかし、ホントに地震雲を見つけたらどうしましょう(笑)。一人備えるのでなく注意を呼びかけたい気もしますが、科学的裏づけはないですし、デマを広めるようになっても..。専門の掲示板もあるようですが、賛否に分かれて荒れてるところも多いようですし..。もし私が見つけたら、この欄にさりげなく書くことにします(笑)。


このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/50133484
この記事へのトラックバック
トラックバックありがとうございました。 お返しトラックバック to サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜 (10/15 12:57)
流れ雲【*** BLOG.D ***】at October 15, 2005 12:57
秋!?の寒空・・・信州より [:曇り:]
秋!?の寒空・・・信州より^^@【とうみAM局!?】at October 15, 2005 13:51
吹きすさぶ風 雲の間に見えるその空の向こうには 何が待っているのか…
雲の向こうに…【zero@style】at October 15, 2005 14:37
yuchinさんの「これって地震雲なの??」にトラックバックです。 日曜の晩(夕方と言うべき?)7時に「変な雲が〜」と真ん中むすめが言うので、写真に撮っておきました。 これ「地震雲」って一般に言われるヤツとよく似てますね。 でも、平行して飛行機雲があっ...
地震雲?【いちごばたけ】at October 15, 2005 16:02
完全復活^^v【KUMI☆ふぉとFC2`*:;,。☆】at October 16, 2005 22:51
先月下旬の家のベランダから撮影。 変わった形の雲なので、記録に残します。 ずっと
変な雲発見【◆夜半余話◆】at October 18, 2005 06:30
さきほど体脂肪率を測ったところ、28.0%になっていました。一気に4%も増えています。昨夜は久しぶりに中華料理屋で麻婆定食を食べたけど、それだけで1日で4%も増えるのはおかしい。これって、きっと地震の前兆です。そう結論付けます。最初は、足の裏が汚れてい
体脂肪率計で地震予知【ボビー・オンライン】at November 23, 2005 00:05
この記事へのコメント
綺麗な空ですね〜
TBお返しいたします。
Posted by とうみ at October 15, 2005 13:50
初めまして。。。
TBありがとうございました(^^ゞ
私は普通の人よりは空を眺める時間が多いと思いますが、
いわゆる流行(?)の地震雲については懐疑的な見解です。
曇って、キレイな雲からアヤシイ雲までホントたくさんの種類があってとても好きで、写真にとることも多いです(^^ゞ
そんな中で、「あの雲は地震雲だから近々地震が来る」みたいな話を素人がし始めることがちょっとコワイなぁと思ってしまいました(^_-)-☆
cycleroadさんのコメントはとてもわかりやすく気に入りました(^o^)丿

すみません、TB1つ間違ってつけちゃいましたので、気になりましたら削除しておいて下さい<(_ _)>
Posted by atts at October 15, 2005 14:47
とうみさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
いえいえ、私のは単なる飾りみたいなものです。そちらこそ、綺麗な写真がたくさんですね。
Posted by cycleroad at October 15, 2005 15:07
attsさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
さすが、写真を趣味にしてらっしゃる方のとった写真は違いますね。
私も、地震雲なんてこれまで意識したことがなかったものですから、最近雲の形を多少意識し始めたくらいで..。本当にあるのかどうかも、素人で判断できかねるんですが、話題にしている方は多いみたいですね。
お褒めいただき恐縮です。TBについてはお気遣いなく。
Posted by cycleroad at October 15, 2005 15:14
初めまして、こんにちは。
トラックバック、ありがとうございました。私もトラックバックさせていただきます。
地震、やはり阪神・淡路大震災を思い出します。我が家は大阪で被害もほとんどなかったのですが、10年経ってもあのときの揺れは忘れることが出来ません。
神戸には「人と未来防災センター」という施設もあります。私のblogに書いていますので、よかったらお読みになって下さい。
Posted by いちごいちえ at October 15, 2005 16:12
いちごいちえさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
人と防災未来センターですか。お勧めのように一生に一度は行ってみようと思います。と、言うより次回、神戸方面に行く際には都合をつけたいです。地震の本当の姿は、震災にあわれた方でなければ、なかなか実感として理解できないのでしょうけど..。
予知の話はともかく、防災、もしくは減災は真剣に考えなければならない話ですね。
Posted by cycleroad at October 15, 2005 17:24
初めまして。TBありがとうごさいます。
地震雲というのがどういうものかよくわからないのですが、私の住む地域ではいつ大地震が起きてもおかしくないと言われているので、これからは気をつけて雲を見てみようかなと思います。
私が写した雲が地震雲じゃないといいのですが…。
Posted by 李もも at October 15, 2005 21:59
李ももさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
私も詳しいわけではないですが、詳しく写真を公開しているサイトもあるようですよ。波状の雲だとしますと、1週間前ですから、もう時効ですね。
どこまで信憑性があるのかわかりませんが、雲の形が気になってしまいます。
Posted by cycleroad at October 16, 2005 00:23
初めまして。
TBありがとうございます。
いわゆる地震雲なる形の雲を観測して今年で28年になります。科学的データの積重ね、検証が難しいので予知は無理だと思っていますが、大地震は待ってくれませんのでコツコツと観測をしております。
Posted by 地震予測 at October 16, 2005 00:36
はじめまして。TBありがとうございました。
仕事に追われ忙しい毎日を過ごしていると、空や雲の表情豊かな姿を見過ごしてしまいがちです。

科学だ何だと言っても、思うようにいかないことばかり。
まだまだこの世はわからないことだらけ。
でも、自然からの小さなささやきは聞き逃したくないですね。
Posted by toshi at October 16, 2005 00:41
地震予測さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
28年ですか..。凄いですね。サイトも興味深く拝見しましたが、小さな地震て、ずいぶん発生しているんですね。基本的な話でお恥かしいですが。
地震雲と判断される雲も、こんなに発生しているんですか。なるほど、大きさも関係するんですね。
Posted by cycleroad at October 16, 2005 00:50
toshiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですね、私も雲の形なんて、まず気にしたことはなかったですね。
確かに、地震だけでなくとも大自然の猛威の前には、人間の無力さを感じさせられます。もっと謙虚にならなければいけないのかも知れません。
ささやきと言えば、動物の異常行動などもあるようですが、古来からの伝承というだけでなく、何かあるんじゃないかと思ってしまいますね、素人考えですが。
Posted by cycleroad at October 16, 2005 00:56
初めまして`*:;,。☆
TBありがとうございました♪
私も空を眺めるのが大好きで、よく空の写真を撮っていますが、地震雲.。o○
解りません。。。
折角、空を眺めるのが好きなのだから少しは勉強しないと駄目ですねぇ^-^;アハハ...
Posted by KUMI☆ at October 16, 2005 22:50
KUMI☆さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
いえ、地震雲なんて気になさる話ではありませんよ。
私もたまたまテレビで見て、意外に根拠があるかもしれないなと思っただけですので、偉そうなことは何も申し上げられません。ただ、もし興味を持たれたのなら調べて見ると面白いかも知れません。よく空の写真をお撮りになっているぶん、地震雲を発見されるかもしれないですね。
Posted by cycleroad at October 17, 2005 12:50
Tbありがとうございました。
北海道も地震が多いので、ひょっとしたら地震雲
発生しているかも知れませんね。関連して火山性
地震で言えば、2000年有珠山噴火を経験しま
したので、震度5クラスが頻発して恐ろしかった
です。
Posted by hiro at October 17, 2005 21:23
hiroさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですよね、気をつけていないと気づかない事多いのでしょうね。
噴火を経験されたんですか。活火山だと、地震だけでなく噴火や火砕流などもありますから、確かに恐ろしいでしょうね。なるほど頻発するでしょうし..。
Posted by cycleroad at October 18, 2005 07:07
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)