October 31, 2005

似て非なる三種の違う自転車

電動自転車先週のニュースですが、法律により公道では走れないのに、「電動自転車」として公道で使えるかのように宣伝して、インターネットで販売した輸入販売会社に公正取引委員会が排除命令を出しました。


冒頭の写真は、たまたま通りがかった某電気街の裏通りで売られていた「電動自転車」です。アシストとは書いてありません。ちょうどスクーターにペダルをつけたような外観ですが、道路交通法上の自転車の範疇には入りません。スクーターとよく似ていますが、とってつけたようなペダルが違いです。ペダルをこいで自転車のようにも走行できますが、全くこがずに電動でも走れるというものです。

ちなみに左の写真はヤマハが出しているスクーターですが、完全に電動です。ご存じない人もいるでしょうが、電気自動車ならぬ電気バイクは、すでに市販されているのです。外観が似ていますが、もちろんこちらは原付バイクですので、免許証が必要でナンバーを取得しなければなりません。ただ電動ですので、ガソリンエンジンのスクーターと違って静粛性が高く、下手をすると歩道を走っていても気づかないかもしれません。

問題となった輸入販売会社のサイトを見てみますと、冒頭の写真の電動スクーターにペダルをつけたようなタイプの電動自転車以外にも、ママチャリタイプの電動アシスト自転車と全く変わらない外観の、フル電動自転車も販売していたようです。これだとさらに、歩道を走行していても気がつかないかもしれません。

いっしょにするなこういった自転車が販売されているのは、実際にたまたま売られているところを街で見かけていましたし、インターネットで売られていることも知っていました。それなりに売れているようでしたので、これで自転車のフリをして歩道などを走行する人が出て来るだろうなと思っていました。普及すると、普通のこぐ自転車と大してスピードも変わらないし、いいじゃないかと、なし崩しに認められることになるのかも知れないと危惧していました。

しかし、やはりナンバー無しで公道を走ったり、もちろん歩道を通行するのは違反であることはハッキリしているようです。あくまでも原付きバイクですので、運転する際は免許やヘルメットの着用が必要です。しかし、方向指示器やバックミラーがないため、実際は道交法上、公道は走ることができなかったわけです。今回のニュースは、それを明示せずに売っていたことが不適切と判断されたものでしょう。

「ペダル付き電動自転車」と「電動アシスト自転車」と「電動原動機付自転車」、非常にややこしいですね。原付バイクの正式名称が原動機付き自転車ということも紛らわしさの一因ですが、電動式の原付バイクが出たのでさらに紛らわしいです。まあ結局、一言で言えば、こがないでも走る自転車は自転車ではないという単純な事実なのですが..(笑)。



ハロウィンですね。ただクリスマスと違って、まだなじみが薄いです。なんか今イチ、マイナーなのは、例のカボチャくらいしかキャラクターも知らないし、ビジュアル的にもバラエティに欠けるからでしょうかね。それでも最近、いろんなイベントとか、飾りつけなども見るようになりました。パーティーなんかも増えてきましたね。単なる飲み会だったりしますが(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加




Amazonの自転車関連グッズ
Amazonで自転車関連のグッズを見たり注文することが出来ます。

にほんブログ村自転車ブログへ
 自転車・サイクリングの人気ブログが見られます。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cycleroad/50169765
この記事へのトラックバック
公正取引委員会が10月27日に、「電動自転車」と称して原動機付き自転車を販売していた販売業者2社に排除命令を行っています。 有限会社アルザン(名古屋市千種区、楊立春・代表取締役)、有限会社アクスト(新宿区西新宿、加藤美和・取締役)の2社は、ネットオークションや...
電動自転車問題で2社に排除命令【広告*消費者問題Blog】at November 27, 2005 21:24
この記事へのコメント
こんにちは。
音無しバイクが歩道上を走ると考えるだけで怖いですね。
自転車も歩道上をチリンチリン鳴らしながら暴走?する人もいますから、車道上を安全に走れる自転車専用道が欲しいですね。
Posted by ousayt at October 31, 2005 09:25
ousaytさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ホントですね。普通の原付バイクでも歩道を通るような非常識な人もいますし、自転車と、バイクと歩行者が混然となる危険性を考えたら、自転車道を整備した上で、歩道は原則として歩行者のみにするのが理想ですね。
Posted by cycleroad at November 01, 2005 00:49
ベダル付きバイク=モペッド(Motor & Pedal)ですね。
必要に応じて発動機を止め(ガス欠・バッテリー切れだってあり得る)、自分で漕ぐことも可能、という車種。
モーター出力60ワット、エンジン排気量20ccを超えたら原付になり、形式確認を取る義務が生じます。
Posted by SA at February 12, 2007 12:00
SAさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
なるほど、モーターとペダルでモペッドと言うんですか。
自転車なのに漕がずに電動でラクをしようというのではなく、原付バイクだけど、非常の時にはペダルをこぐことも出来るという訳ですね。
詳しい情報ありがとうごさいます。中国では大量に走っていますが、日本では、あまりメジャーにならないのは何か理由があるのでしょうかね。
Posted by cycleroad at February 13, 2007 06:34
 
※全角800字を越える場合は2回以上に分けて下さい。(書込ボタンを押す前に念のためコピーを)