March 19, 2018

次世代のタイヤが減らすもの

タイヤにパンクはつきものです。  <続きを読む>

Posted by cycleroad at 13:00Comments(0)

December 22, 2017

世界でEVシフトは進むのか

世界的にEVへのシフトが言われています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 13:00Comments(0)

May 29, 2017

原因を絶たなければならない

ふだん、存在を意識していないものがあります。
  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

September 28, 2016

世界はどちらを向いているか

国によって、自転車事情は違います。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

September 10, 2015

素材を循環させることの意味

自転車の素材には、いろいろな種類があります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(4)TrackBack(0)

May 10, 2015

少しずつ長期に蓄積する被害

クルマは多くの害をもたらします。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(5)TrackBack(0)

May 09, 2014

オープンソースで多くの人に

オープンソースと呼ばれるソフトウェアがあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(6)TrackBack(0)

December 22, 2013

環境負荷を減らすための方法

今どき、「エコ」は当たり前です。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

February 28, 2013

自転車に変えるという選択肢

世界で自転車に乗り換える人が増えています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

February 10, 2013

自転車に乗るには呼吸が必要

中国からの国境を越えた大気汚染への関心が高まっています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

January 26, 2013

その都市だけの問題ではない

メキシコはラテンアメリカ第2位の経済大国です。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(4)TrackBack(0)

January 26, 2012

自転車にすればきれいになる

サイクリングの危険が指摘されています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(14)TrackBack(0)

November 20, 2010

ふだんの飲料をどうするのか

出かける時、ボトルに何を入れていますか。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(18)TrackBack(0)

August 28, 2010

一方通行ではなく循環させる

少し前ですが、東京では清掃工場が軒並み停止する事態が起きました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

April 12, 2010

家の外でも分別のある行動を

東京あたりでは、桜の見頃も過ぎつつあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

September 05, 2009

知らぬうちに進んでいる何か

自転車で、川沿いを通ることがよくあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

August 18, 2009

見えないところに溜まるゴミ

魚をよく食べるほうなので、ここのところの魚の値段が気になります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(6)TrackBack(0)

March 18, 2009

地球の内外を汚しているのは

スペースシャトルが国際宇宙ステーションとドッキングしました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

January 02, 2008

いろいろ使える万能アイテム

あけましておめでとうございます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

August 02, 2007

自転車に道があれば事足れり

この写真、何に見えるでしょうか。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 07:30Comments(0)TrackBack(0)

March 29, 2007

本当に海に沈んでしまうのか

気候変動について、実感と誤解が交錯していることが明らかになりました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

February 24, 2007

何のために主張していくのか

不都合な真実映画「不都合な真実」が話題になっています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(6)TrackBack(0)

January 01, 2007

日本の風土を守る文化と伝統

あけましておめでとうございます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 01:00Comments(2)TrackBack(0)

September 03, 2006

後ろ向きの恐竜の背中を登る

世界の巨大恐竜博世界の巨大恐竜博2006」が、NHKや日本経済新聞社の主催で、もうあと少し、9月10日までですが、千葉県の幕張メッセで開かれています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

May 15, 2006

五十年先まで責任は持てない

山の緑が映える季節となってきました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(1)

April 12, 2006

本当の意味で優しいのは誰か

本文とは関係ありません。最近は地球環境への意識の高まりを受けて、環境に優しいという言葉をよく耳にするようになりました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 19:00Comments(10)TrackBack(0)

February 21, 2006

快適サイクリングを阻むもの

東京や大阪などの大都市、およびその周辺に住むサイクリストは、人口の分布から言ってもかなりの数になると思います。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

June 21, 2005

アイドリングを自動で減らす

環境省のHPへ自転車で、工場・倉庫街とか港湾地域とか、流通センターなどの場所を通ることがあります。道路沿いには延々とトラックが駐車しており、道路の左端を通るのが事実上不可能です。仕方なく、中央よりを走行することになりますが、人が降りてきたり、間から人が出てくることもあるので、気が抜けません。

でも、そんなことは、いいのです。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

June 10, 2005

実は平和を維持する為の活動

マータイさん昨日も取り上げたワンガリ・マータイさんですが、環境分野の活動家としては史上初のノーベル平和賞を受賞した人です。逆に言えば、これまでは環境分野の活動と平和は、直接関連していなかったわけです。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 06:30Comments(2)TrackBack(1)

April 22, 2005

地球の為に自分が出来ること

今日、4月22日は何の日だかご存知ですか。マスコミなどでも取り上げられることが少ないので、知らない方も多いかも知れません。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:01Comments(0)TrackBack(0)

April 07, 2005

地球温暖化ガスの削減効果は

環境にやさしい当然のことながら、自転車は化石燃料を燃やさないですし、有害なガスも出しません。きわめて環境にやさしいばかりか、省エネルギーや地球温暖化ガスの削減にも貢献します。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 21:51Comments(0)TrackBack(0)