May 18, 2018

地域の人のつながりが少ない

都会では、人とのつながりが希薄と言われます。  <続きを読む>

Posted by cycleroad at 13:00Comments(0)

May 03, 2018

自転車に乗る乗らないの境目

自転車に乗る理由はいろいろあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 13:00Comments(3)

July 30, 2016

既存の店舗とお客を結ぶ戦略

最近、街から減っているものがあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

June 21, 2016

自転車の楽しみ方の幅は広い

自転車が好き、という人は世界中にいます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

November 30, 2015

自転車泥棒の好きにさせるな

相変わらず、自転車盗がなくなりません。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(9)TrackBack(0)

March 11, 2015

何の役にも立たないアイテム

人間が出せる力は、ごく限られています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

June 20, 2014

危ないと思えないから危ない

最近は多くの人がスマホを使っています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

May 21, 2014

自転車好きからのメッセージ

海外には自転車好きがたくさんいます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

March 22, 2014

自転車グッズを改良する意欲

最近は「クラウド」のついた言葉をよく聞きます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

December 16, 2013

自由な発想と独自のこだわり

世界には、いろいろなことを考える人がいます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

September 11, 2013

世界のトレンドと日本の現実

世界的に自転車の活用に対する関心が高まっています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(12)TrackBack(0)

September 08, 2013

広告のセンスと製品イメージ

街を歩くと、さまざまな広告があふれています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

April 20, 2013

自転車生活で増えていくもの

趣味の自転車歴が長い人も多いと思います。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

July 03, 2012

発想やこだわり考え方の違い

ところ変われば品変わると言います。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

May 16, 2012

客観的な評価がもたらすもの

住むところを選ぶとき、何を重視しますか。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(6)TrackBack(0)

May 04, 2012

アイディアを事業に変える力

アメリカ経済が復調傾向にあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

November 30, 2011

可愛い愛車には仕事をさせろ

自転車を借りて使う機会が増えつつあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

October 22, 2011

サイクリスト同士で共有する

ふだん、自転車でどんな場所を走っていますか。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(6)TrackBack(0)

July 06, 2011

外から見たらどう見えるのか

震災では世界の目が日本に集まりました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(8)TrackBack(0)

January 04, 2011

他人の自転車ライフを参考に

2011年は、どんな年になっていくのでしょうか。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(4)TrackBack(0)

September 14, 2009

スポーツの秋と芸術の秋にも

BICYCLE-ART.COM秋の空へと変わり、スポーツには絶好の陽気になってきました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

July 10, 2009

カサをさしながら考えること

梅雨まっただ中、鬱陶しい天気が続きます。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

June 12, 2008

一人の乗り手に一つのサドル

私の周りでも、スポーツバイクに乗り始める人が増えています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

November 09, 2007

一枚の写真の背景にある物語

いつの間にか、デジカメが当たり前のようになっています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

April 16, 2007

一枚の写真で切り取れる空気

最近は、大手ポータルなどが続々と動画投稿サイトに進出して話題となっています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(4)TrackBack(0)

February 18, 2007

走るコースは立体的に考える

あいにくの冷たい雨となった東京ですが、3万人が都心を駆け抜ける東京マラソン2007が行われました。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

February 06, 2007

身構えてしまうと楽しくない

あらためて見回すと、現代の生活にはアートに接する機会が溢れています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

January 16, 2007

まわりのものも自転車にする

趣味でスポーツ系の自転車に乗っている人が、そうでない友達から一番驚かれるのは、その保管方法かも知れません。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

June 20, 2006

自転車を表現するための方法

自転車を表現梅雨のない北海道と梅雨の明けた沖縄や奄美地方を除けば、梅雨本番です。鬱陶しい天気が続いています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 22:30Comments(2)TrackBack(1)

June 14, 2006

世界中の国々に思いを馳せる

サッカー・ワールドカップの熱戦を世界中の人々が見守っています。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 23:30Comments(2)TrackBack(0)

March 02, 2006

バンクーバーの次かそのつぎ

ICE BIKE GOGO昨日に引き続いて雪の中の自転車の話題です。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 10:00Comments(2)TrackBack(0)

January 27, 2006

遊び心と自転車を愛する心と

電動アシスト自転車は街でも珍しくなくなってきましたが、アシストするための動力源はいろいろあります。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 15:00Comments(2)TrackBack(0)

July 13, 2005

自転車通勤をしたくなるとき

自転車通勤で行こう!イラストはご存知、自転車ツーキニストの疋田智さんです。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

May 16, 2005

歩行者と自転車が混在すれば

色分けは無視されている街では当たり前のように、自転車と歩行者が混在しています。歩道も通行可能にはなっていますが、本来自転車は車道を走るべき軽車両です。  <続きを読む>
Posted by cycleroad at 07:00Comments(12)TrackBack(2)